FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

写壇桐友会さんと「足利市」撮影

kage

2021/04/12 (Mon)

4月12日

 四月の初め写壇桐友会さんと「足利市」撮影をしました

まず向かったのが「足利公園」です


IMG_6125 ok


IMG_6107 ok


午後三時の集合で夕景の桜から撮影です


IMG_6197 ok


良い感じに暗くなったのでスローシャッターでの作画です


IMG_6222 ok


最後は織姫神社で撮影して終了でした

今日は中々難しい撮影なので苦労している感じでした

良い写真が撮影できていれば良いのですが・・・



(新)郵送・メール添付による写真添削始めました → 詳細



ブログ内映像・複製禁止メッセージ

ブログランキング参加しています 下のバナーを押してくださいネ

押し方が解らないとお聞きしましたので「栃木情報」又は「写真講座・教室」

どちらかをを押してください。

これで「栃木情報:写真講座・教室」どちらにもブログ応援ポイントが入ります

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


















わいわい写心倶楽部「大柿花山」撮影

kage

2021/04/07 (Wed)

4月7日

 少し前になりますが わいわい写心倶楽部さんと「大柿花山」撮影に行きました

前日が雨で今日は素敵な写真が撮影出来そうです


IMG_5904 ok


まずは駐車場での撮影からスタートですね 水たまりが出来ていました


IMG_5917 ok


オーナーの車にも花びらが散っています


IMG_5990 ok


中に入りこの花はボケの蕾です


IMG_6002 ok


青空で太陽キラキラです 蜘蛛の糸が輝いています


IMG_6025 ok


IMG_6054 ok


花だけでなく新緑も綺麗です


IMG_6062 ok


斜面の途中魚眼レンズで作画です


IMG_6078 ok


いつもの可愛い小屋でオーナーにコーヒーをごちそうになり

可愛い蕾を撮影して終了です

昨日と違い天気が回復したので気持ちが良い撮影を楽しめました




(新)郵送・メール添付による写真添削始めました → 詳細



ブログ内映像・複製禁止メッセージ

ブログランキング参加しています 下のバナーを押してくださいネ

押し方が解らないとお聞きしましたので「栃木情報」又は「写真講座・教室」

どちらかをを押してください。

これで「栃木情報:写真講座・教室」どちらにもブログ応援ポイントが入ります

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村


















栃木写心塾フォトコンテスト結果

kage

2021/04/05 (Mon)

4月5日

昨日に続き「栃木写心塾フォトコンテスト」入選作品を掲載いたします


24_2021040520142829b.jpg


「そろそろ目覚めの刻」  村 岡 大 学  (フォトアート研究会)

左端の小さな羽虫に気づくか気づかないかで印象が変わる作品です。蝶の羽や豆皮を透過光でと
らえるアプローチも見事ですが、観察眼を生かし、ネイチャー世界を表現していることに感心し
ました。 (清水哲郎)


25.jpg


「あまえんぼう」  小 池 淑 子  (わいわい写心倶楽部)


26.jpg


「ガード下のアート」  沢 畑 克 人  (小山YPC)


EPSON02527.jpg


「氷の彩り」  津 久 井 玲 子  (杏クラブ)


28.jpg


「川を泳ぐこいのぼり」  野 中 章 雄  (小山YPC)


29.jpg


「夕暮れの刻」  綾 部 す が  (写檀桐友会)


31.jpg


「せきりょう」  山 﨑 一 順  (写檀桐友会)


32.jpg


「秋深く」  上 野 由 美 子  (シャッターフリークス)


30.jpg


「流氷のメルヘン」  島 田 君 代  (杏クラブ)

見つけた時の作者の喜びが伝わってくるような作品です。ただ、なんとなく追加説明を求めたくなっ
てしまうのは下の空間が多く、タイトルの真意が分かりづらいからかもしれません。(清水哲郎)



<総評>  清水哲郎
 ネイチャー、スナップ作品が多くありましたが、どれもきっちりと撮影されている印象を受け
ました。技術的には「視点・被写体との距離・シャッタータイミング」を見ましたが、撮り手と
して同じ現場に立った場合、作品にするまでの苦労や苦悩、撮れた時の喜びなどを想像し、どれ
だけ共感できるかを最終的な評価に反映しました。一次審査は2Lサイズのため、ここでコンパク
トに収まっていると判断された作品は次のステップへは進めず、大きくプリントするほど魅力や迫
力が増すと感じた作品ほど上位に選ばれました。作品プリントはお店プリント・インクジェット
と選べるため、イメージに合った用紙を選ぶ工夫があるとより魅力的に伝わったでしょう。アー
ト傾向の強い作品ほどそこにこだわりを見せると印象面での加点があったかもしれません。鳥や
昆虫などのネイチャーは出合いが大事ですが、もし構図で間延びしていると感じる部分があれば、
トリミングをして完璧な構図に仕上げるとさらに評価は上がったでしょう。ただし、応募時の2L
サイズで既にトリミング、画像が粗くなっているものはそれ以上の評価にはならないため、次の出
合いを求めての「再撮影」をおすすめします。人物写真は肖像権を意識してか、横顔や後姿、シル
エットが多く雰囲気描写に収まっていたのが残念でした。こんな時代だからこそ挨拶や声かけで
の交流を大切に、人の魅力を正々堂々と伝える写真があると力強く印象的に映ります。



以上が入選・入賞30点でした

清水哲郎先生の講評もいただき大変勉強になったコンテストだと思います

「栃木写心塾フォトコンテスト」は来年も開催することとなりました

皆さんの素晴らしい作品楽しみにしています 詳細は後ほど掲載いたします

皆さんこれからも作品作り頑張ってください




(新)郵送・メール添付による写真添削始めました → 詳細



ブログ内映像・複製禁止メッセージ

ブログランキング参加しています 下のバナーを押してくださいネ

押し方が解らないとお聞きしましたので「栃木情報」又は「写真講座・教室」

どちらかをを押してください。

これで「栃木情報:写真講座・教室」どちらにもブログ応援ポイントが入ります

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村