2015-04-09(Thu)

想像する部分を沢山作りましょう

4月9日

 その作品を見たとき想像する部分を沢山作りましょうです  (^_-)-☆

第三者が見て感じることが出来るのが作品です、何も感じない写真は作品とは呼べません (・へ・)

 記録写真や記念写真であれば写真の当事者や関係者が解ればよいわけです

そこで写真を見た方が色々な思いなどを巡らせやすい写真を撮影していきましょう



IMG_89881_edited-1.jpg



IMG_8991.jpg



ご覧の二枚の写真ですが、下の写真は見たままで菜の花畑で記念写真を撮影する親子です

微笑ましい写真ですが、見たままですね  (~o~)

一枚目は人物をボカスことでどんな家族かはっきりしませんが、なんとなく良い感じをうけませんか?

後は見た方が想像してくれれば良いわけですネ  (^_-)-☆

撮影方法として大事なことはどこまで人物をボカスかです、この写真は70-300㎜で300㎜側で撮影しています

一枚目の写真は絞りF10です・・・・・結構絞りこんでいますよネ  (*^。^*)

それでもここまでボケています、開放だと色だけになってしまいます

カメラには絞り確認ボタンがありますのでそれを押してどこまで見えるか確認しながら絞りを決定します

ライブビューでの撮影やミラーレス一眼なら確認しながら撮影で来ますヨ

やってみてくださいネ  (^^)/






ブログランキング参加しています 下のバナーを押してくださいネ

押し方が解らないとお聞きしましたので「栃木情報」又は「写真講座・教室」

どちらかをを押してください。

これで「栃木情報:写真講座・教室」どちらにもブログ応援ポイントが入ります



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

塾長 HIROMI

Author:塾長 HIROMI
撮影会の情報や撮影場所の記事を
掲載していきます

カウンター(2014.11.7~)
最新記事
カテゴリ
山 (6)
海 (2)
月別アーカイブ
掲載画像
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR